スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年上半期の良ゲー

今年も半分が終わり果てました。
私の人生的にも転職(再就職)があったり、
ギアーズ2(JP)をコンプできたりと、色々ありました。
(同列に語る問題ではありませんが)

私自身としては初めての試みですが、
「私が今年プレイした~だったゲーム」的なまとめをしてみたいと思っています。
その予行演習的に、とりあえず半期でのグダグダまとめをしてみます。
ということで、今年の良ゲー。


☆☆☆~私が今年にプレイした良ゲー~☆☆☆

・あつまれ!ピニャータ
長らく放置していたものの、やってみたらすごく面白かった。
昔プレイした「牧場物語」みたいに、
のんびり&ほんわかでまったりできること請け合い。
このソフトの面白さは正直上手く表現できない。


・The King of Fighters 2002 Unlimited Match
私は格ゲーが下手っぴなのですが、昔からKOFは好きでした。
コンボや駆け引きを磨くことは一切せず、
好きなキャラの好きな技を出しては喜んだり、
チームごとのストーリーや、キャラ同士の掛け合いを楽しんでいます。
格ゲーとしてよりも、一種のキャラゲーとして楽しみました。
*もちろん格ゲーとしてのクオリティも高いですよ。


・Fallout: New Vegas
私の中で、半期中最高のゲームでした。
前作も大好きだったのですが、今作はもっと好きになりました。

非常に高い自由度はそのままに、
地味な部分でのやりこみ要素が大幅に強化されているように感じます。
何といいますか、「限られた物資をやり繰りしつつ」というコンセプト(?)に
磨きがかかったとでも言いましょうか、しょうもないゴミアイテムから
役に立つアイテムを作ることができるのですが、今回は「完全に無駄なアイテム」
というものがあまり存在しません。
前作ではただのゴミだったブリキ缶も、今作では地雷の材料になったりします。

追加のDLCを導入することで、さらに多くのゴミアイテムに新たな
使い道が出てきたりもします。
これが非常に有用だったりもするので、「スクルージ!」の異名を持つ、
ドケチプレイが大好きな私にはどうにも堪らない面白さがあります。

因みにDLCはできればプレイ開始時に全て導入しておくことを強くオススメします。
クリア後に導入したのでは、一部の実績解除が相当困難な状態になってしまう可能性が大です。
前作とは違い、今回はDLCを最初に導入によるデメリットはないので安心です。



・DUNAMIS 15
私にとっては何気に久しぶりの未体験ノベルゲーでした。
ジャンルはサイコサスペンス風味の・・・(ネタバレ?のため自粛)。
DUNAMIS15 プレイ日記

実は開始直後は「あれ?・・・微妙かも?」なんて思っていました。
しかし、話が進むにつれて加速度的にお話が面白くなってきて、
早く続きを読みたくて仕方がない状態になっていました。

複数の登場人物に愛着が湧いたのと、ある人物(女子委員長)に
深く共感できたことが、お話をより楽しめるようになった、
最も大きな要因なのかもしれませんが。
ゲーム終盤の周で頻繁に流れる「waltz」という曲もすごくお気に入りです。

もしかしたら、一般的な評価はそんなに高いわけではないかもしれません。
(*他の人のレビューなどを敢えて見ないでプレイするように
  しているので、本当に客観的な評価を知らないのです。 )

周を重ねるごとに登場人物同士の間にさまざま事情が
生まれていき、それらによって時には反発し合いつつ、
それらを乗り越えて団結していく。

その流れの中で、プレイヤーも登場人物の様々な事情、
内面的な問題や悩み、葛藤や本音に触れることができるように上手く作られています。
しかも、彼らの悩みや本音は「等身大」で、共感しやすいものが多く、
それも相まって、登場人物たちに親近感が湧きます。
まるで自分も彼らのメンバーの一員になれたような感覚を味わうことができます。

私にとってはかなり特別なゲームになりました。



「今年の~」とは言ったものの、
私のプレイするのは、主に古めの中古ゲーなので、
ラインナップが正直古いですね。
ぴにゃ~たに至っては「つーか初期のゲームじゃねえかよっ!?」な感じです。
下期には新しめの作品もプレイしている・・・といいなあ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

black-alien

Author:black-alien
福島県に住み着く外来種。
県外の出身なのに福島を故郷だと言い張って聞かない困ったちゃん。
箱(XBOX360)をやり始めてから実績システムの存在を知り、いつの間にか実績マニアに・・・。
残念な腕前の自称ゲーマー。
・・・もはや病気です・・・

  • 管理画面
  • カテゴリ
    最新記事
    最新コメント
    箱ソフトを買うなら、ココが最安!
    ゲーム・古本・DVD・CD・トレカ・フィギュア 通販ショップの駿河屋
    検索フォーム
    フレンドさん達のお部屋
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。