スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Previously on Vegas

(以下某バウアー風味)

前回までの「New Vegas」

ふと気付くと、私は見知らぬ診療所にいた。
私は何者かに銃で頭を撃ち抜かれ、
そのまま埋葬されて死にかけたのだ。

しかし謎のロボット、「ヴィクター」に救出され、
近くの診療所のドクターに命を助けられた。
ドクターは私を救ってくれたばかりか、
これからどうすればいいか分からない私に、
どうすればいいか、ヒントをくれた。
町に住む食堂のおっかさんを訪ねろというのだ。

そこで私は愛用の鉄パイプを片手に、
自分の腕だけを信じて荒野に北を目指した。
私の「自由」を求めて!
(回想終わり)

と、こんな感じでドクターの忠告をまるっと無視して
いきなり北の荒野を目指したのですが、
デスクローの群れに捕まって即死したのです。
*回想長ッ!


デスクローは不運としても、
やっぱりストーリーをある程度追おうと思い、
大人しく順当にゲームを進め始めました。

ひとまず井戸の周りでカエルちゃんを虐殺し、
ギャングとの抗争・・・、のためには
スピーチチャレンジがひとつも成功しないので後回し。

・・・あれ、じゃあどうしたらいいの、これ・・・?

じゃあ今度は南を目指そう!


・・・続く?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

black-alien

Author:black-alien
福島県に住み着く外来種。
県外の出身なのに福島を故郷だと言い張って聞かない困ったちゃん。
箱(XBOX360)をやり始めてから実績システムの存在を知り、いつの間にか実績マニアに・・・。
残念な腕前の自称ゲーマー。
・・・もはや病気です・・・

  • 管理画面
  • カテゴリ
    最新記事
    最新コメント
    箱ソフトを買うなら、ココが最安!
    ゲーム・古本・DVD・CD・トレカ・フィギュア 通販ショップの駿河屋
    検索フォーム
    フレンドさん達のお部屋
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。