スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

・・・and,that's about it !

<前略>
北を目指したらデスクロー
<中略>
南を目指し
<後略>


と、いうことで南を目指しました。
実はここ数日間、どっぷりプレイしていたので
1周目をクリアし終わりました(あれ?)。
ちなみにリージョンルートでした。

このゲームはやはり危険ですね。
ハマる人はとことんハマってしまう危険な魅力があるので、
睡眠時間や自由時間をごっそり持っていかれてしまいます。
もうちょっとまったりとプレイするつもりだったのですが・・・。

これから2周目に入ります~。
2周目と言っても、何も引き継げないので単に最初からやるだけですが。
実績も関係なく長く遊べそうです~。
スポンサーサイト

Previously on Vegas

(以下某バウアー風味)

前回までの「New Vegas」

ふと気付くと、私は見知らぬ診療所にいた。
私は何者かに銃で頭を撃ち抜かれ、
そのまま埋葬されて死にかけたのだ。

しかし謎のロボット、「ヴィクター」に救出され、
近くの診療所のドクターに命を助けられた。
ドクターは私を救ってくれたばかりか、
これからどうすればいいか分からない私に、
どうすればいいか、ヒントをくれた。
町に住む食堂のおっかさんを訪ねろというのだ。

そこで私は愛用の鉄パイプを片手に、
自分の腕だけを信じて荒野に北を目指した。
私の「自由」を求めて!
(回想終わり)

と、こんな感じでドクターの忠告をまるっと無視して
いきなり北の荒野を目指したのですが、
デスクローの群れに捕まって即死したのです。
*回想長ッ!


デスクローは不運としても、
やっぱりストーリーをある程度追おうと思い、
大人しく順当にゲームを進め始めました。

ひとまず井戸の周りでカエルちゃんを虐殺し、
ギャングとの抗争・・・、のためには
スピーチチャレンジがひとつも成功しないので後回し。

・・・あれ、じゃあどうしたらいいの、これ・・・?

じゃあ今度は南を目指そう!


・・・続く?

Living in America!!

突如としてアメリカに移住しました!
そうなんです、中国との全面核戦争の果てに荒廃した、
あの懐かしのウェイスト・ランドに戻ってきましたよ!!


ゲームのお話ですよ、「Fallout New Vegas」。
始めたんですよ、サバイバル生活。
これぞ私の得意分野。


このFalloutは私の大好きなゲームのひとつです。
前作の3は、箱購入後しばらくしてプレイした作品のひとつでして、
今でも思い出深い作品です。


前からずっとやりたいとは思っていたのですが、
3の時には連日寝不足になってしまったため、
「仕事(当時は職があった)が忙しいので、また今度」。
そして失職してからは、「仕事が見つかってから」。
と、なんだかんだ理由を見つけては先送りしてきていたのです。


しかし、職探しが余りにも上手くいかな過ぎるので、
遂に封印を解いてしまいましたよ。
プレイしつつも全力で職を探し続けるぞ~!
と、ゲームを始めるにあたり、ゲームに全く関係ない決心をする私。


とりあえず序盤の導入部分的なところからしてストーリーを無視。
私のサバイバルスキルの高さを見せ付けてやるぜ!
と意気込んで出立。


15分後にはデスクローの群れに遭遇して瞬殺されましたとさ。
お終い。

マブラヴ日記8 コンプリート

遂にコンプのマブラヴ(無印)。
意外なことに、日常エンド1&2に到達できなくて大苦戦。
要はバッドエンドな訳ですが、今まで普通に各ルートに入れたため、
どうやってバッドに進むのか四苦八苦。
原因が分かってみればとてもシンプルな理由でした。
単に私が、まりもちゃんエンドがあるとばかり思い込んでいただけでした。


PC版ではまりもエンド(バッド)があり、
箱版でもまりもちゃんに咬まれる展開があったので、
「これでおっけーだろう!」と思っていました。
しかし、その後何故か鑑エンドになってしまい、
??? でした。

どうやら、箱版にはまりもちゃんエンドはなかったらしい。
なんて紛らわしいんだ!

そんなわけで、改めて攻略。
とにかく、あっちにこっちにふらふらしてみました。
そして、各フラグを片っ端から叩き折っていくことに(笑)。
ようやっと日常エンド2種に到達。

無印コンプです。
オルタのシビアな世界に浸かりすぎた後に、
平和な無印をやってみたら面白そうだな。
そう思って敢えてやってみたマブラヴですが、
当初の思惑通りに楽しめました。

しかし、アンリミテッド編はオルタ世界のお話だけあって、
また少し違った感慨もありました。
オルタと比べれば当然なのですが、
とても中途半端なお話なことと、オルタを知っていることから、
不完全燃焼というか、「行き着かない」感じがイヤ(?)でした。

まあ、もう一度オルタに戻ればスッキリできそうなので、
また存分にオルタに浸りたいと思います!
結局それかい・・・。
プロフィール

black-alien

Author:black-alien
福島県に住み着く外来種。
県外の出身なのに福島を故郷だと言い張って聞かない困ったちゃん。
箱(XBOX360)をやり始めてから実績システムの存在を知り、いつの間にか実績マニアに・・・。
残念な腕前の自称ゲーマー。
・・・もはや病気です・・・

  • 管理画面
  • カテゴリ
    最新記事
    最新コメント
    箱ソフトを買うなら、ココが最安!
    ゲーム・古本・DVD・CD・トレカ・フィギュア 通販ショップの駿河屋
    検索フォーム
    フレンドさん達のお部屋
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。