スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぴ☆にゃ~~たっ!

ギアーズ2(jp)やGTA4など、
いろいろと箱関連の目標が達成されてきたので、
ここらでひとつまったりとしよう。
と、思い立ち、ピニャータ(1)を始めてみました。


おもしろい!


実はこのピニャータ、予備の本体を買ったときに、
「バリューパック」なるものとして付いてきたおまけソフトなのです。
もう1本、「Forza2」とのカップリングなのですが、
いかんせん「レーシングゲーム界の草薙画伯」と呼ばれる私には正直・・・。
*草薙画伯・・・・・特定分野に対してズバ抜けた「独創的才能」を持つ人の総称。
 独創的才能・・・必ずしもプラス方向とは限らない。「紙一重」とも言う。

ということでピニャータ共々、長らく放置っていたのです。


なんだろう、この「いままでやったことがない」感じは・・・。
今までにプレイしたことのある中では、
牧場物語(SFC)が多分一番近いんですが、
それともまた違う何かがあります。

やったことはないんですが、昔あったPSソフトの
「アストロノーカ」みたいなイメージです。


「ガーデナーとして自分のガーデンを大きくしていく」
ただそれだけのシンプルなものなのですが、
ガーデンを大きくするために作物を育てたり、
様々な動物を集めたりしていくことになります。
印象としては、動物を集めることがメインですね。
作物はそのための手段の一つといった感じです。

動物を集めるにも色々な条件を整える必要があり、
時間も手間もかなりかかります。
どうやら、ゲーム内のお金があればそれらの手間を
大幅に軽減できるようなのです。
*結局世の中、金なのかよ、ぺっ!

と、軽くやさぐれてみましたが、
今回のテーマは「まったりと待ったり?」なので、
ここはひとつ私本来のスローライフなスタイルで
とことん楽しもうと思います。

なんだか懐かしい気持ちにさせられるゲームですね。
スポンサーサイト

「Gears of War 2jp」 コンプリート!

なんと、遂にあの、日本語版のギアーズ2をコンプしました。
つい先ほど。

最後に残った「ミートフラッグ ハンター」という実績ですが、
某募集場所にて同志を募って解除しました。
実はそのメンバーで集まるのは今回で3回目でして、
1回目はガーディアン実績、
2回目は肉盾実績(前編)
そして今回が肉盾実績(後編)
なのでした。

途中、色々と困難が立ち塞がったりもしましたよ。
一番ウザかったのは、完全な悪意で妨害をしてくる連中がいたことです。
しかも5人組でPTを組んでいて、しつこく付きまとってくるくせに、
自分達が負けそうになるとマッチから逃げていくので、
こちらもカウントが増えないのです。

その上、メッセや招待を送ってくるなどの挑発行為もしてくる有様。
あんな過疎ゲで未だに嫌がらせ行為をしているとか、
よっぽど暇&他に友達のいないかわいそうな人たちだな~と思います。

まあ、そんなこともありましたが、無事に全解除完了。
よもや国内版のギアーズ2をコンプする日が来ようとは・・・!
感無量であります!

私は募集や進行役などの経験がほぼ無いので、
至らなかった点も多かったのではないかと思います。
にもかかわらず、最後までお付き合いくださった同志のみなさんに大感謝!
急なネタ振りにも即座に応えてくださったメンバーにも感謝!
*プランBネタ


さて、明朝は面接なので、この辺で寝ますかね~。

GTA4 「最重要指名手配」 残りポイント稼ぎ (泣)

チーターのせいで不当解除されてしまった私の「最重要指名手配」ですが、
本来必要だったポイントを稼ぎ終わりました。

あれですね、解除の「ピコン!」がないと、全然モチベが上がりませんね(泣)。
ひとまず、これできちんと解除ということにしておこうと思います。
未だに納得はできないですけれど、まあ、仕方ナシです。

因みにサポートの返答ですが、解除済みの実績の取り消しや、
ランクマで稼いだポイントの修正はできないとの事。
今回は内容が内容だけに、サポートの担当分野ではない要素も多いので、
なかなか難しい所もありますけれどね。

いずれ、もう二度とGTAのオンはやりませんYO!

Gears of War 2jp ガーディアン実績解除!

なんと、あのギアーズ2の対戦実績を解除する日(ついさっき)が来ましたよ。

今回解除したのはガーディアン実績、「ガーディアン キング」です。
単に「ガーディアンでリーダとして10ラウンド勝利する」だけなんですが・・・。
いかんせん、既にオンが過疎っており、解除は実質不可能だと思っていました。

ところが昨日の夜(日付的に)に某募集場所にて、最初はそんなつもりはなかったのですが、
色々な流れから(他に参加したそうな人のコメントが複数あった)、
人を募集して解除することになりました。

都合5時間以内に解除できたのですが、初めて人を集めての解除だったので、
ルール決めやら段取りなど、色々と手間取ってしまったりもしました。
ガーデ実績は「リーダーとして勝利」しないと無意味+最初のラウンドのリーダーはランダム。
2ラウンド目以降は、前ラウンドに敵リーダーをキルした人がリーダーになります。

そのため、各ラウンドに誰がリーダーをキルして、どちらサイドが勝利すればよいのか?
そこのところの管理次第で、どれだけスムーズに事が進むかが変わります。
まあ、一番の肝は、毎回好きなルールを選べるわけではないこと。
ルール選択が不自由なので、いかに運良くガーデを引けるかなんですけどね。
*解除までに運悪くキンヒルが複数回出てきたので、キンヒル実績もついでに取れちゃいました


いずれにしても、これで対戦実績は残すところミートフラグ関連のみです。
まだレベルも94なので、レベル実績もなんとかせにゃならんのですがね。
なんだか急にコンプの可能性が見えてきましたね!

GTA4 「最重要指名手配」 怒りの不当解除

本日、先ほど、GTA4のオン実績である「最重要指名手配」が解除されました。
本来であればすごく喜ぶところなのですが、全く喜べません。
というのも、不正な改造プレイヤーのせいで、私まで煽りを食らい、解除されてしまったからです。
分かるように経緯をご説明します。

いつものようにオンのポイント稼ぎのためにハングマンズ・ヌースをプレイしていました。
いつものように部屋に入り、いつものようにスタート。
部屋には私を含め、3人のプレイヤーがいました。
ホストは私以外のプレイヤーのうちの一人で、Mから始まるタグの人(以下M)。
ひとまずヘリを取りに行くため、いつものように近くにあるカートに走ったのですが・・・。
いつもは存在するはずのない乗用車に乗ったMがクラクションを鳴らしてきました。

この時は、「どうせチートで出した車でしょ」くらいにしか思っていませんでした。
まあ、チート使ってまで車に乗るってんなら、ヘリでも取りに行くのかと思い、
私はその場に残って戦闘メンバーになろうと思い、カートから降りました。

しばらく戦っていると、私のキャラが突如炎上しだして、死んでしまいました。
火なんてない場所なのに・・・。
すると、突如数万単位のポイントが次々と私に入りだし、100万ちょいで止まりました。
わたしは完全にパニックになり、状況を確認するためにキョロキョロ。
なんか、M以外のもう一人のプレイヤーにも同じ位のポイントが入っていました。


とりあえずペトロが脱出したというアナウンスがあったので、集結地点に向かいます。
しかしMは集結地点から少し離れた場所で、先ほどの謎の車に乗ったまま動こうとしません。
不審に思い、得点を見てみると、なんとMの得点が増え続けていて、最終的に1000万を超えていました。
「チートすんな!」と英語でメッセを送っても反応なし。



他人がチートで点を稼ぐのは別に知ったことではないのですが、
困ったことに私にも100万ちょいのポイントが入ってしまったこと。
おまけにそれで実績が不当に解除されてしまったので、達成感も何もありません。
それ以外は自力で解除したのに、コンプしたと胸を張れないのです。


すぐに、経緯をXBOXのサポートに連絡して対策をお願いしました。
何とか元のポイントに戻してもらい、実績の取り消しをしてもらうことができればいいのですが・・・。
内容的にメーカーやサーバー側に問い合わせるべきものも含まれているっぽいので難航しそうです(泣)。

GTA4のオンは治安が悪く、色々とムシャクシャさせられましたが、今回のが一番腹立ちます!
ちくしょう!

「Rise of the Argonauts」日記  ~そうだ。洋モノのRPGをやろう~

「海外製のRPGをやっちゃおう!」シリーズ、第2弾! ←そんなシリーズありません。
今回は「Rise of the Argonauts」です。

去年には「Divinity 2」をコンプしましたが、
「Divinity 2」は日本語版が出たんだとか。
でも今回のは日本語版は出なさそうだな~、と。


いきなり脱線しまくりですが、
実績面でやや難モノだということらしいので、
ものすごくドキドキしながらプレイしました(笑)。
やってみると、なるほどなるほど。
ゲーム自体は「会話パートがえらい長いConan(jp)」といった感じ。


体裁としては、星座ごとに決められた条件を満たすと星座が完成し、
星座を完成させることで実績が解除される、といった感じです。
多くの実績が星座に絡むため、星座を完成させることに躍起になります(笑)。
半分くらいの星座は、必須イベントだけでほぼ完成させることができます。
もう半分は、サブイベントのクリアや、特定の敵の撃破数などが条件です。


また、このゲームの最難関実績「Corona, Crown of Mastery」の解除のためには、
押さえて置くべきポイントがあまりに多岐に渡ります。
「全ての島にある石碑や祭壇を全て調べる」とか、
「特定の場所にしか登場しない敵を一定数倒す」とか、
「各地に散らばる武器を全て集める」とか。


これくらいでもそこそこヘビーなのですが、
極めつけは、「他の星座を全て完成させる」というものです。
なぜ、この条件がそんなに厳しいかというと、
このゲームの全てのサブイベントは、期間限定だということなのです。


このゲームは、普通のRPGとは違い、いくつもの島を巡っての冒険なので、
クリアした島には二度と戻れません。
*正確には戻ることもあるのですが、実質的に別の場所になっていたりします。


何の変哲も無い、ただのしょぼい(失礼)サブイベントですら、
その島をクリアするまでの間しか達成のチャンスがないのです。
しかも、島に滞在している期間の、更に特定の期間限定のものがほとんどです(涙)。


つまり、「他の星座を全て完成させる」とは、「対象となる全てのイベントや
サブイベントをそれぞれ決められた期間内に全て完璧にこなす」ということなのです。

必要なサブイベントなどをひとつでも漏らしたら、その時点でアウトです。
しかも、「やるべきこと」があまりに多い上に、些細な内容のものが多いので、
正直見落とす可能性も結構大きいです。


ただ、やるべきことの内容は正直難しくありません。
ほとんどの場合、会話をきちんと聞いて普通に対処すれば
問題なく達成できる条件だったりします。
ただ、全編英語なので、英語を聞いてその場で理解し、
適切な返答や行動ができないと、正直このゲームのコンプはキツイと思います。


私の場合、結果的には2週クリアすることでコンプできました。
最高難易度でのクリアに1週、それ以外の全てのために1週、
計2週でした。

順番的には、1週目に最高難易度以外の全てを狙い、
それが上手くいったので、2週目に最高難易度クリアという感じでした。
1週目の条件達成は正直言ってかなりきわどかったので、
下手をするともう1週以上するハメになっていたかも・・・。
そう考えると今でも冷や汗が出てくる感じがします。


「いきなり最高難易度で1週でコンプする」ことも理論上可能ではありますが・・・。
個人的な所見としては、多分無理に近いと思います。
少なくとも私の腕では自信が無いです。


ヒヤヒヤしながらも、そこそこ楽しめたArgonauts。
別実績で日本語版が出たら買うかも。





・・・・・・いや、やっぱり買わないなぁ(笑)。

GTA4 ~The Ballad of Gay Tony~  コンプ

GTA4の追加DLC「The Ballad of Gay Tony(TBoGT)」。
本日何とかコンプできました。

もうひとつの追加DLC「The Lost and Damned」は既にコンプ済みなのですが、
今回の「TBoGT」の方が数段難しかったです。

特に「ゴールドスター」という実績には泣かされました。
この実績の解除条件は、「全てのミッションの達成率を100%にする」ことです。

ミッションごとに達成項目の内容や項目数、目標点は異なりますが、
泣きたくなるようなシビアなものも少なくありませんでした。

大抵の場合はクリアタイムが大きなネックになります。
只でさえシビアな目標設定な上に、運が絡む部分も大きく、
操作性も良くないことから、かなりの高難易度でした。

完全にスピード違反な速度で車を走らせなければ到底間に合わないのに、
急いでいる時に限って、前を走る車がウィンカーも出さずに
無意味な車線変更をしてきたために追突してしまったり、
こちらが交差点に進入したタイミングを狙ったかのごとく、
ピンポイントで他の車が横切ってきたり、
細かな運転が不可欠なミッションなのに、
雨が降っていてすごくスリップしやすくなっていたり、
酷い時には障害物の描写が間に合わなかったのか、
何もないところに衝突した後に、遅れて障害物が出現したり・・・。


思わず「う”あ”あ”ぁぁあ”~~」って、なります。
唯一の癒しは、カーナビ(女性版)が時々発する、
「ぴん・ぽん」という声でした。

効果音というよりも、台詞として言っているような感じの、
カタカナというよりも、ひらがなという感じの
「ぴん・ぽん」がとても可愛かったです。
なんというか、性別を超えて可愛かったです(謎)。

100%狙い中の私の殺伐とした心を潤した只ひとつの清涼剤。
私は忘れません(多分)。


また、バグなのか何なのか、「In The Crosshairs」というミッションの、
達成項目のひとつ、「4ショット 4スナイパー」という項目が達成できずに困りました。
5~6回きちんと条件を満たしたのに達成したことにならず、色々調べてみたものの
原因も分からないままでした。

因みに、旧式のスナイパーライフルを使っていたのですが、
試しに改良型スナイパーライフルを使ったら1回で達成扱いになりました。
もしかすると旧式のスナイパーライフルはカウント対象外なのかも?
同じ憂き目に遭っている人はお試しあれ。
*私は改良型のスナイパーライフルは(相手が暗闇にいる場合)サイトが見づらいので苦手なのです。


ゲームとしてはとても面白いだけに、悔やまれる部分も感じます。


これで実績は1480/1500。
残るは「最重要指名手配」だけなんですが・・・。

・・・遠いです・・・。

GTA4 ランク10への道 2

ようやく~♪

250万~♪

ランク9に~♪

なった~♪

すごく~♪

すごく~♪

す~~~~~ご~~~~~く~~~~~♪

がんばった~♪



・・・・・・・・・

でも~♪

ランク10には~♪

更に~♪

250万必要~♪










どんだけ!

GTA4 ランク10への道

遠いです。
遠いのです。
long way home(微妙に大分違う)です。
というのも、GTA4の最初の1000実績のうち、残った最後の実績、
「最重要指名手配」の解除まで、どのくらいかかるのかな~、というお話です。

解除条件である、ランク10に必要なポイントは500万、
一番効率がいいとされる方法でも、2分半で4500。
で、現在のポイントが120万。

あれ?
割とすぐじゃん!と思う人もいるかもしれません。
しかし、他のオン実績を解除するために、
あれだけ苦労しまくって(100時間くらい?)も50万程度。
その後、ひたすら稼ぎまくって、ようやく合計120万。
ここまで要した時間は計り知れず・・・。
果てしなくやりまくったおかげで、
ハングマンのベストタイムは2分を切りました(涙)。


せめて、マッチングするのが真っ当なプレイヤーばかりであればいいのですが、
残念ながら結構な確率でPKやDQNな連中に出くわします。
体感的にはイギリス人のPK率やDQN率は正直異常だと思います。
というか、このゲームに限定すればのお話、
真っ当なイギリス人プレイヤーに一度も出会っていない気さえします。
私が大のイギリス人嫌いだから余計にそう感じるのかも知れないですが。

それはさておき、残り380万。
かな~~~~~り遠い道のり。
さて、いかがする?
プロフィール

black-alien

Author:black-alien
福島県に住み着く外来種。
県外の出身なのに福島を故郷だと言い張って聞かない困ったちゃん。
箱(XBOX360)をやり始めてから実績システムの存在を知り、いつの間にか実績マニアに・・・。
残念な腕前の自称ゲーマー。
・・・もはや病気です・・・

  • 管理画面
  • カテゴリ
    最新記事
    最新コメント
    箱ソフトを買うなら、ココが最安!
    ゲーム・古本・DVD・CD・トレカ・フィギュア 通販ショップの駿河屋
    検索フォーム
    フレンドさん達のお部屋
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。