スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DMC4全解除!!

DMC4辛うじて全解除完了です!
DMC4 デトロイトメタルシティー4ではありません ←分かっています
デビルメイクライ4はL4D1とほぼ同時期に購入したもので、私にとってはシリーズ初体験のソフトです。
第一作目が出た頃は、たしかバイオ2発売の少し後だったと記憶しています。
たしかバイオ2にDMC1の体験版が付いていたんですよね。

で、DMC4なんですが、正直私には荷が重すぎでした。
恐らくシリーズに慣れているひとや、アクションゲームが得意な人なら問題ないのでしょう。
しかし経験も腕もない私には、しょっぱなのダンテにすら勝てない始末。
てゆーか、ダンテが主人公なんじゃ・・・? ←4のことを何も知らずに買いました。

なんとかぎりぎりダンテを倒したものの、その後のボス達にもコテンパンにやられまくる体たらく。
しかも一番簡単な難易度で(涙目)。
これではコンプどころか攻略自体もままならない。
これは実績は捨てよう、と思い、実績170ポイントの辺りで長い間放置ってました。

3ヶ月くらいが経ち、私の箱のHDの空き容量が少なくなってきた頃、
不意に「そろそろHDに滞留しているゲームをなんとかしよう」と思い立ちます。
私は一度インストールしたゲームは、基本的に全解除するまでは消さないようにしています。
そのせいで、私の120ギガのHDは常にぎりぎりの空き容量です。

そんなこんなで何とかコンプしよう!と思い立ち少しずつ練習&解除。
「練習&解除」とだけいうと簡単に聞こえるのですが、
最高難易度のDMDをクリアするまでにはものすご~~~く永く苦しい道のりでした。
そこまで行くのに再着手してから半年以上かかっています。
そして700ちょいくらいまで頑張ってみたのですが、ここでまた大問題発生。

「ブラッディ・パレス」の存在です。
この「ブラッディ・パレス」とは、スコアアタックのようなもので、1フロアごとに決められた敵の集団が現れ、
それらをひたすら倒し続けるモードで、101階まであります。
しかも20階ごとにボスが出現するため、それらも撃破しなくてはなりません。
このモードの難易度が本編中のSOS基準(途中からはDMD)とのことで、一筋縄ではいきません。

そして、ある意味で難易度より問題なのは、クリアにかかる時間です。
私の腕で最後までクリアするのに2時間(以上?)くらいかかります。
また、途中保存ができないので、通しプレイが必要&死ぬと当然最初からやり直しです。
80階を越えてから凡ミスとかで死んだときには本当に心が折れます(泣

パレス攻略のために行なった練習は、まず各ボスの攻略の練習です。(因みに使用キャラはネロ)
難易度DMDで、ミッション19の連続ボスを何度も何度もやりました。
実は私自身、一般に簡単といわれているべリアルが特に大の苦手だったのです。
何度も何度もコテンパンにやられながらも、敵の攻撃をひとつずつ避けられるようにわざと攻撃せずに回避に専念。
自分のダメだったところがこの段階に来てようやく分かってきました。

技や動作の性能を知らなさすぎたことです。
たとえば「シャッフル」という技。これはバックステップして敵の攻撃を避け、
その後すばやくステップインして攻撃するという技です。
ボクシングとかでも使う技術ですよね。
現実の場合とは違い、バックステップから攻撃判定が出る瞬間までの間は完全な無敵状態になります。
それなのに私は、この技にそもそも無敵判定はなく、
バックステップで攻撃を「物理的に」回避するだけのテクニカルな技だと思っていたので、
ほとんど使っていませんでした。

このゲームの場合、いろいろな技や動作に、現実ではありえない、
しかも結構長い無敵時間を持つものがたくさんあります。
まあ、ゲームですからね~、ということなんですが、このゲームのことを全く知らずに買った私は、
そんなことにも気づかずにガチンコ勝負をしていたわけです。
なんてマヌケな・・・。
そんな奴、多分世界でも私くらいしかいないよ・・・。

それが分かってからは根本的に戦い方が変わりました。
敵の攻撃に対しておっかなびっくり戦っていたのが、敵の攻撃が来そうになったら無敵技の準備。
回避したらフルボッコモード。また攻撃が来そうになったら無敵技。の繰り返しになりました。
依然として腕はないものの、それでも十分に楽しめるレベルになってきました。
「もう攻略も終わりがけ」という段階になってから楽しくなるって・・・。

それから重複練習を経てパレス挑戦!
なんとか最後のダンテまで到達!
時間は10分以上残っていたのでじっくり!
ダンテがロイヤルガードにスタイルチェンジをするまで待ってからバスター連発!
*ロイヤルガード時は、バスターを確実に喰らってくれます。
床にたたきつけまくりのチキン戦法で攻略!

リザルト画面で聞いた実績解除の「ピコン!」の音がまるで女神の歌声のようだ! 
                                  ↑感激のあまりおかしくなっています。

私の中でL4D1と並んで難攻不落だったDMC4。
ようやくと全解除です!
スポンサーサイト

L4D1 遂に全解除!!!

タイトルの通りL4D1の実績を全解除です!
とっても永かったです。箱を買って間もなくの頃にL4Dを買ったので、かれこれ1年ちょっとかかっての全解除です。
「実績なんてどうでもいいよ」という人から見たら何のこともないと思うかもしれません。
しかし私にとっては結構な事件なのです。


「犠牲キャンセル」のバグが先日直ったので早速解除。
バグが直った=一時的に人が集まる=「カオス」の解除チャンス!?
と考え、「カオス」にチャレンジ!
しかしあまり人がいない…。時間帯の問題か?
結局某待ち合わせ場所で人を募って解除。
む~、一人ではどうやっても解除できない実績は難しいですね。

因みに最後に取った実績は、この「カオスジェネレータ」でした。

実績「何がしたいのさ?」を巡る個人的な七転八倒劇から、まさか全解除できる日が来るとは思っていなかったので本当に本当に嬉しいです。
「全実績解除ゲーム」の欄に並ぶL4D1のアイコンは、現状の私のリストの中のどのゲームよりも重いものとなりました。

ゾーイのように過ごすお正月

お正月期間ももうおしまいですが、
皆さんはどんなお正月でしたか?
今年のお正月はかなり長めのお休みが取れたこともあり(実はまだお休み中)、
私は新年早々(2日の午後から)L4D2の「まだ証明したいことがある」実績を取るため、
27時間ほぼぶっ通しというダメ人間ぶりを発揮していました。
因みにオフでソロです。
お風呂とご飯とトイレの休憩以外ずっと通しでした。



この期間に攻略したのは、パリッシュ、デッドセンター、
スワンプフィーバーの3つです。
正直腕がない私にしては奇跡的なハイペースでした。


もともとはパリッシュだけのつもりだったのですが、
これが思いのほか上手くいったので、興奮のあまりデッドセンターを連続プレイ。
これもとても上手く行ったので、スワンプも、といった感じです。


集中力も何もかも切れていたのでやめておけば良かったのですが、
スワンプをクリアすれば実績解除だと思うと、
興奮のあまり眠れなかったというのが本当のところです。
まさにアドレナリン状態。
まあ、結果的にクリアできたのでやっておいて良かったのかも?
やり終えてすぐに倒れるように眠りに付きました。おやすみなさい・・・。




L4D2の他には、ゾンビ系をはじめとした、
超B級ホラーばっかり見て過ごしていました。
今度チラッと映画のお話にも触れてみたいですが、
今期間中に見たホラー映画で一番衝撃的だったのは、
「ゾンビ2009」という作品でした。


これがもうネタまみれで、ストーリー全般や台詞回しのどれもこれも、
あの名作「エイリアン2」そのまんまでした。
というか丸ごとパクリ。
「エイリアン2」のゾンビ版、かつ超劣化コピー商品な感じでした。
パクリもここまでくると清々しい!

思えばL4D1の紅一点・ゾーイも、普段から(学校に行かず?)
ホラー映画ばっか見てだらだら過ごしていた、と説明書に書いてありましたが、
今年のお正月はまさにゾーイなお正月でした(現在進行中ですが)。

L4D1 なにがしたいのさ? ・・・さあ?分かりません

「Left 4 Dead」の極悪実績のひとつ「何がしたいのさ?」を先日(といっても去年の11月)解除しました。
オンでのプレイ(野良)だと人が集まらず、かといって協力してくれる人を用意できない私は、全キャンペーンを(仕方なく)オフでクリアしました。


このゲームをやり始めたのは箱を買ってしばらくの頃だったので、1年ちょい前です。
つい最近まで全く解除できる気がしなかったのですが、何がきっかけなのか分からないまま急に解除(クリア)できました。
何言ってるのか全く分からないと思いますが、自分自身未だに良く分かっていません。


4つのキャンペーンのうち、ブラッドハーベスト以外は大分前の時点で攻略できていました。
しかしブラッドハーベストが本当にどうしようもなく無理っぽくてあきらめかけていたのです。
そんなある日、「どうしてもクリアできないからダメ元でオンで人来るまで待ってみよう」と、Liveにつなげてゲームを起動。すると何やらアップデートが。
何となく嫌な予感がしたので、タイトル画面から実績の進捗を確認したところ、EXクリアの記録が0に戻っていました。因みにゾンビ大量虐殺とかもすべてカウントリセットされていました。


それも見た瞬間、一気にやる気がなくなり、同時に「もう解除できなくていいや」とふてくされてしまいました。
今思うと、この諦め感が逆に良かったのかもしれません。
やる気がなくなったので2~3ヶ月ほったらかしにしたままだったのですが、ある日、ふとブラッドハーベストのEXに無性に挑戦してみたくなりました。

何か新しい作戦が思いついたわけでもなく、「今日はいけそう」という予感があったでもなく、かといってクリアしてやると意気込んでるわけでもなく、ただやってみたくなったのです。
この時、なぜ挑戦したくなったのかが自分でも未だに理解できません。マゾなのか?


そんなこんなでやってみたところ、やはり普通に苦戦しまくりだったのですが、この日はいつもに比べて全くと言っていいほど(失敗しても)苦になりませんでした。多分気持ちの上でクリアできると期待すらしていなかったからだと思います。

それから幾度となく失敗を繰り返しながらも、何とクリア。
すごく拍子抜けの展開。
あっさりクリアという意味ではなく、クリアできたことがあまりに意外すぎて嬉しいというか、「え?」という感じでした。何でクリアできたのか未だによく分かってない。
因みに、挑戦開始時刻は夜の8時ごろで、クリア時刻は翌朝の10時過ぎ。
お休みの日にしかできない無茶です。

最大の難関だったブラッドハーベストがクリアできたので、じゃあ、残りも全部やっちゃおう、ということで残りもクリア。
1年ちょいもの間、悪戦苦闘し続けていたというのに、ブラッドハーベストをクリアしてからものの3日で「何がしたいのさ?」を解除。
この落差ゆえに、未だに実感がわかないというか、拍子抜けというか。

このゲーム、腕がよければ勿論それに越したことはないですが、一番大事なのは折れない心+気負わない心。
微妙に両立しそうにないようなこの二つが大切なのかも?
あとはひたすら慣れ。

本当にしんどかったなあ・・・。
残る実績は「カオスジェネレーター」と「犠牲キャンセル」、そして「少しだけ大量虐殺」の3つか。

Metro 2033 北米版

今日(日付的には昨日)は『Metro 2033』の最初からある実績1000分の残りを埋めてみました。
残っていたのは、雑多なもの8つと「Explorer(探検家)」。


実は日本語版は過去にコンプ済みだったのですが、やはり今回も少々てこずりました。
1週目で逃してしまったので2週目をやっていたのですが、今回は無事に解除。
解除タイミングは「DJアルチョム」を解除できるステージの一番下の階の階段部分の弾薬を回収している時でした。

相変わらず解除条件がはっきりしない感じです。
単なる推測なのですが、もしかしたらタイトル画面からロードで前のポイントに戻ったりするとダメなのかも?
某「実績解除スレまとめ ~wiki」では問題ないと書いてあったのですが。


因みにもうひとつの条件が微妙な実績「メトロの住人」の解除ポイントは、「スパルタへの道」のスパルタ基地1Fにいる薪割りしている兵士さんのところでした。
この兵士さんは、近づくと普通に挨拶してくれますが、そこから更に(何度か?)話しかけるとちょっとだけ会話をしてくれます。
日本語版のときも北米版のときも、私は両方ともこの人との会話時に解除されました。
「なんか解除できないよ~」とお悩みの方は試してみては? とか言ってみたり。
プロフィール

black-alien

Author:black-alien
福島県に住み着く外来種。
県外の出身なのに福島を故郷だと言い張って聞かない困ったちゃん。
箱(XBOX360)をやり始めてから実績システムの存在を知り、いつの間にか実績マニアに・・・。
残念な腕前の自称ゲーマー。
・・・もはや病気です・・・

  • 管理画面
  • カテゴリ
    最新記事
    最新コメント
    箱ソフトを買うなら、ココが最安!
    ゲーム・古本・DVD・CD・トレカ・フィギュア 通販ショップの駿河屋
    検索フォーム
    フレンドさん達のお部屋
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。